歴史作家桐野作人のブログ                                      織田信長と島津氏・薩摩藩・幕末維新を中心に歴史にまつわる身辺雑記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復古記

マツノ書店から、『復古記』復刻のパンフレットが送られてきた。

総頁数28ページと、大変力が入っている。
デザインも渋くて素敵だ(写真参照)。

推薦文も、次のように多彩な面々(敬称略)。

宮地正人
中村彰彦
箱石 大
一坂太郎
紀田順一郎

それに不肖、小生である。

すでに仮予約も順調の様子。
幕末維新研究者や通の幕末史ファンにとっては、ベストにしてラストチャンスだと思う。分割払いもあるので入手しやすい。

パンフレットは無料で送ってくれるそうなので、マツノ書店サイトをご覧下さい。

マツノ書店の回し者かと思われるかも知れませんが、そうです。より正確には私設応援団です。
厳しい出版情勢のなか、大手が見向きもせず、中小は体力の関係で手がつけられない、過去の定評ある史料書・学術書を精力的に復刻して読者に廉価で提供する、その志と情熱を応援しているからです。
この活動のなかから、きっと次代を担う研究者や作家が生まれてくるに違いありません。
スポンサーサイト

【2007/03/12 23:43】 | 幕末維新
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。