歴史作家桐野作人のブログ                                      織田信長と島津氏・薩摩藩・幕末維新を中心に歴史にまつわる身辺雑記
甲子園の鹿児島県予選で、名門鹿児島実業を破って堂々の決勝進出。

聞き慣れない高校だけど、私立の新設校かと思ったら、宮之城高校と宮之城農業が統合したらしい。
私の故郷の近くである。

それにしても選抜ベスト8の強敵を破ったのは見事。
この勢いで決勝も勝ってもらいたい。
鹿児島では地方校の甲子園出場はほとんどないから。

決勝進出のもう一校は神村学園。こちらも私立の有名校。
惜しくも敗れたのは大隅の鹿屋中央。

薩摩中央といい、鹿屋中央といい、地方校の活躍はうれしい。

ちなみに、私の母校の野球部は50年近く前、県大会で優勝したが、甲子園には出場できなかった。当時は県大会を勝ち抜いても、宮崎県代表との南九州大会で勝たないと出場できなかったから。
そのときの母校のエースが外木場義郎。若い人にはなじみがないだろうが、のちに広島カープのエースとなり、プロ初勝利がノーヒットノーランというすごさ。現役時代に完全試合1回とノーヒットノーラン2回を達成した名投手。この記録はいまも破られていない。甲子園でその雄姿を見たかったなあ。

よろしければ、下記をクリックして下さい。
人気ブログランキング
スポンサーサイト

【2011/07/23 10:22】 | 信長
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/08/03(Wed) 12:08 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック