歴史作家桐野作人のブログ                                      織田信長と島津氏・薩摩藩・幕末維新を中心に歴史にまつわる身辺雑記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の名古屋の中日文化センターの講座「信長公記を読む」。
何とか出講できましたが、大変でした。

朝、東京駅に着いてみると、黒山の人だかり。
お盆休みは終わったし、何かイベントでもあるのかと思ったら、伊豆のあたりで集中豪雨があって、東海道新幹線が全線停まっているとのアナウンス。足止めを食った乗客が改札口付近にあふれていたのです。

この講座、無遅刻無欠席だったけど、初めての欠席になるのかと覚悟した。
一応、座席の予約をしてあったが、とにかく早い電車に立ってでもいいから乗ろうと思って、15分くらいしてドアが開いたので、自由席に飛び込む。
予約したのより10本以上前の電車だったが、何とか出発してくれて一安心。
でも、前が詰まっているから徐行運転するんじゃないかと別の心配も。
最終的に、いつもより15分程度の遅れだけで名古屋駅に着いた。
ほっと安堵です。

講座も長篠合戦のスライドをたくさん見てもらいました。
武田勝頼の敗走路をかなり詳しくやったのは珍しいかも。

で、明日から一泊で鹿児島です。
西郷南洲顕彰館の月例報告会で話をします。
演題その他はここにあります。
鹿児島周辺の方で興味のある方はどうぞ。
2日目は島津氏関係の史跡見学の予定。
天気がもってくれればいいけど。

よろしければ、下記をクリックして下さい。
人気ブログランキング

スポンサーサイト

【2011/08/26 22:44】 | イベント
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。