歴史作家桐野作人のブログ                                      織田信長と島津氏・薩摩藩・幕末維新を中心に歴史にまつわる身辺雑記
武蔵野大学市民講座「『信長公記』を読む」全6回

いよいよ今月21日(金)13:00からスタートです。
直前に迫りましたので、最終案内になると思います。
月1回、第3金曜日開催です。
会場はJR中央線三鷹駅前の同大学サテライトキャンパスです。

お問い合わせ・申し込み、カリキュラム・スケジュールなど詳しくはここをご覧下さい。

一応、全6回の日程・テーマを書いておきます。

第1回 2011/10/21 将軍義輝殺害と信長の上洛戦
第2回 2011/11/18 足利義昭、征夷大将軍となる
第3回 2011/12/16 本国寺合戦と二条第の造営
第4回 2012/01/20 山科言継とフロイスの岐阜訪問
第5回 2012/02/17 五ヵ条の条書と将軍義昭
第6回 2012/03/16 金ヶ崎の退き口と元亀争乱


信長に興味ある方、ぜひ受講してみませんか。

会場では新著『織田信長―戦国最強の軍事カリスマ―』を割引販売します。

よろしければ、下記をクリックして下さい。
人気ブログランキング

スポンサーサイト

【2011/10/16 18:48】 | 武蔵野大学社会連携センター
トラックバック(0) |

平日ですね
清水
とても興味深い講演です。土日でないのが残念です。

残念
桐野
清水さん

やっぱり土日に設定したほうがよかったですかね。私も迷ったのですが。
またの機会にでも、ご参加下さい。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
平日ですね
とても興味深い講演です。土日でないのが残念です。
2011/10/16(Sun) 19:04 | URL  | 清水 #-[ 編集]
残念
清水さん

やっぱり土日に設定したほうがよかったですかね。私も迷ったのですが。
またの機会にでも、ご参加下さい。
2011/10/17(Mon) 18:41 | URL  | 桐野 #hxjklqKc[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック