歴史作家桐野作人のブログ                                      織田信長と島津氏・薩摩藩・幕末維新を中心に歴史にまつわる身辺雑記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学館アカデミー古文書塾「てらこや」特別講座。
私の担当分の体験講座を開きます。

これまで同講座は神田神保町の小学館のビルの一室で開かれていましたが、11月から会場が変わります。
日比谷公園内に新たにオープンした千代田区立日比谷図書文化館の4Fにて開催することになりました。
同館はもともと都立日比谷図書館でしたが、都から千代田区に移管され、装いを新たにしたものです。同館のサイトはここです。
また、地域文化交流ということで、官(千代田区)と民(小学館集英社)による共同事業の一環として開催されることになったようです。

私の担当する講座は11月29日が開講ですが、その前に今月15日(火)に体験講座を開きます。
今回は西郷隆盛の新出書簡2点を読みます。
なお、本番講座は土佐藩士佐佐木高行の日記『保古飛呂比』慶応3年を読みます。

体験講座の要領は以下の通りです。

日時:11月15日(火)19:00~20:30
会場:日比谷図書文化館4F会議室
   最寄り駅は4カ所あります。アクセスはここをご覧下さい。
お問い合わせ・申し込み
   小学館アカデミーのサイト、ここをご覧下さい。

幕末維新史に関心のある方は受講してみませんか。
お勤めの方も何とか受講できる時間帯です。

↓↓↓下記をクリックして下さいね↓↓↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

【2011/11/08 22:40】 | てらこや
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。