歴史作家桐野作人のブログ                                      織田信長と島津氏・薩摩藩・幕末維新を中心に歴史にまつわる身辺雑記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午後、打ち合わせのため、待ち合わせ場所の新宿・紀伊國屋書店に行く。

いつ頃置かれたのか知らないが、入り口前のエスカレータ下に二宮金次郎君を発見。
なぜと思ったら、ベンチに腰掛けて、読んでいるのが電子bookではないか。
やられたという感じ。
携帯で撮影したので、画質が悪いのはお許し下さい(写真をクリックすれば拡大されます)。

で、打ち合わせは今年9月の宝山ホールでの講演について。
テーマは、来年が薩英戦争150年なので、それを中心に、今年がちょうど150年になる寺田屋事件や生麦事件をからめた話になりそう。
とりあえずの予定です。
二宮金次郎

↓↓↓ぜひ下記をクリックして下さいね↓↓↓
人気ブログランキング

スポンサーサイト

【2012/02/15 19:54】 | 雑記
トラックバック(0) |

ご無沙汰いたしております。
NAO4@吟遊詩人
本当に、やられましたね。
御見事です。

御講演、御講座の方は、なかなか伺えておりませんが、ブログは日々拝見しております。

マフラー
桐野
NAO4@吟遊詩人さん
ご無沙汰しています。
像には首にマフラーがかけられていました。誰がしたのか知りませんが、やさしい心遣いですね。

吉祥寺
末川
 ご無沙汰しております。15日には夫婦で吉祥寺に行き、二宮金次郎の墓にもおまいりしました。島津久敏と町田久幸の墓には、お酒が上がっていました。連絡もせずに突然訪れましたのに、ご住職自らが、久敏と久幸の追善供養のお経を本堂で上げて下さいました。家内はお経を上げてもらい清々しい気持ちになったと申しました。
 あとで神保町の岩波ビルの書店で新書『博物館の誕生』を見ておりましたら、町田久成は官を辞したあと、吉祥寺近くの禅寺に住んだと記述してありました。
 吉祥寺の事務の方が、帰り際にもっと久敏と久幸のことを詳しく知りたいと云われました。私の方からも手紙を差し上げるつもりですが、もし良かったら、お暇な折にお寺に行かれまして、二人や久成について説明して頂けないでしょうか。よろしくお願いします。

吉祥寺
桐野
末川さん

上京されるのでしたら、一度お会いしたかったです。
吉祥寺は以前一度訪れたことがあります。
たしか榎本武揚の墓があり、その法要に参加しました。
私も島津久敏と町田久幸の墓にお参りしようとおもいます。
ご住職によろしくお伝え下さい。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ご無沙汰いたしております。
本当に、やられましたね。
御見事です。

御講演、御講座の方は、なかなか伺えておりませんが、ブログは日々拝見しております。
2012/02/15(Wed) 23:42 | URL  | NAO4@吟遊詩人 #laIirjiw[ 編集]
マフラー
NAO4@吟遊詩人さん
ご無沙汰しています。
像には首にマフラーがかけられていました。誰がしたのか知りませんが、やさしい心遣いですね。
2012/02/16(Thu) 10:38 | URL  | 桐野 #hxjklqKc[ 編集]
吉祥寺
 ご無沙汰しております。15日には夫婦で吉祥寺に行き、二宮金次郎の墓にもおまいりしました。島津久敏と町田久幸の墓には、お酒が上がっていました。連絡もせずに突然訪れましたのに、ご住職自らが、久敏と久幸の追善供養のお経を本堂で上げて下さいました。家内はお経を上げてもらい清々しい気持ちになったと申しました。
 あとで神保町の岩波ビルの書店で新書『博物館の誕生』を見ておりましたら、町田久成は官を辞したあと、吉祥寺近くの禅寺に住んだと記述してありました。
 吉祥寺の事務の方が、帰り際にもっと久敏と久幸のことを詳しく知りたいと云われました。私の方からも手紙を差し上げるつもりですが、もし良かったら、お暇な折にお寺に行かれまして、二人や久成について説明して頂けないでしょうか。よろしくお願いします。
2012/02/18(Sat) 09:48 | URL  | 末川 #-[ 編集]
吉祥寺
末川さん

上京されるのでしたら、一度お会いしたかったです。
吉祥寺は以前一度訪れたことがあります。
たしか榎本武揚の墓があり、その法要に参加しました。
私も島津久敏と町田久幸の墓にお参りしようとおもいます。
ご住職によろしくお伝え下さい。
2012/02/18(Sat) 18:37 | URL  | 桐野 #hxjklqKc[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。