歴史作家桐野作人のブログ                                      織田信長と島津氏・薩摩藩・幕末維新を中心に歴史にまつわる身辺雑記
この間、またいただきました。
御礼申し上げます。

先日お会いした戦史研究者の長南政義氏より
『坂の上の雲 5つの疑問』
ゲームジャーナル編集部編 並木書房 2011年

昨年暮れに放映されたNHKドラマ「坂の上の雲」の批判本といってよいでしょうか。
司馬遼太郎氏の日露戦争論、とくに第三軍と旅順戦については、一方的な論難ではないかと私も思っていましたが、それを実証的に述べたものです。
共著本ですが、長南氏が主要部分を執筆しています。長南氏は若手の気鋭研究者で、この間、日露戦の参謀たちの日記など一級史料を意欲的に発掘・紹介しており、研究史上の貢献も大きいです。本著でもそうした成果に基づいて執筆しているので、なかなか説得力があります。
とくに旅順戦については、第三軍よりも大本営の過信や判断の甘さ(敵戦力の過小評価)が重大で、乃木や伊地知はそのしわ寄せを受けたといえそうです。
近年、日本史では時代を問わず、戦争の研究が盛んになっていますね。

山口純一郎さんより
金柑の甘露漬けをいただきました。自家製です。
山口さんには先日の大隅取材で大変お世話になりました。
鹿児島でたくさん採れる金柑。私も子供の頃によく食べましたし、郷里からもよく送ってもらいました。
とても甘くて懐かしい味です。
金柑漬け

↓↓↓ぜひ下記をクリックして下さいね↓↓↓
人気ブログランキング

スポンサーサイト

【2012/03/07 10:32】 | 雑記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック