歴史作家桐野作人のブログ                                      織田信長と島津氏・薩摩藩・幕末維新を中心に歴史にまつわる身辺雑記
今秋9月30日(日)、鹿児島市宝山ホールにて講演をすることが内定しています。

昨年の私の講演のとき、日曜日は運動会が多いから参加できない、土曜日開催にしてほしいという要望が多くて、主催者側としては、できれば前日の29日にしたかったそうですが、スケジュールの都合がつかず、致し方なく今年も日曜日開催となりました。

それで、演題をどうするか、この間、主催者側と打ち合わせを重ねてきました。
当初は来年が薩英戦争150年なので、寺田屋事件や生麦事件(両事件は今年が150年)から薩英戦争へと至る道のりについて話すということになっていました。
その後、いろいろ意見が出て、結局、

戦国島津四兄弟

について語るということに決まりました。

昨年、「義久と義弘」をテーマに講演しており、重複する部分もあるのですが、少し趣向を変えようと思っています。
とくに末弟の家久をクローズアップしようと思っています。

現段階では正式の演題は決定していませんが、私見として、

島津四兄弟と秀吉襲来

でやろうと思っています。

まだ先の話ですが、関心ある方のご参加をお待ちしております。

↓↓↓ぜひ下記をクリックして下さいね↓↓↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

【2012/03/20 19:12】 | イベント
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/03/20(Tue) 20:55 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック