歴史作家桐野作人のブログ                                      織田信長と島津氏・薩摩藩・幕末維新を中心に歴史にまつわる身辺雑記
南日本新聞連載「さつま人国誌」第255回
―二人の夫に先立たれる―

本日、連載が更新になりました。
同紙サイトのここか、右のリンク欄「さつま人国誌」をクリックすれば、ご覧になれます。

前回の更新はうっかり忘れてしまいました。
第254回「島津綱貴と赤穂浪士」でした。合わせてご覧下さい。

今回は、タイトルのとおり、島津義弘の長女、御屋地の前半生について書きました。
義弘の長女ながら、悲運の女性だといってよいと思います。
御屋地と豊州家の島津朝久との縁組は比較的知られていたと思いますが、じつは再婚だったということはあまり知られていないと思います。
義弘は最初の妻北郷氏と離縁しており、その関係から御屋地は母方の北郷氏に引き取られ、北郷家当主時久の嫡男相久と縁組しています。しかし、父子相剋の不幸な死別となりました。

なお、御屋地という名乗りは実名ではなく、通称や敬称に近いと思われます。たとえば、島津義久の三女亀寿が国分様、その次姉が新城様と地名(居館の場所)で呼ばれたのと同様かと。
また、御屋地の通称か実名は「千鶴」だという説がありますが、典拠を確認できませんでした。ご存じの方がおいでならご教示下さい。

戦国島津氏の女性については、リンク先であるばんないさんのサイト「戦国島津女系図」が非常に詳しいです。
専門家顔負けの史料渉猟によりまとめられたものです。
今回の御屋地を書くにあたって参考にさせてもらいました。
ばんないさんに御礼申し上げます。

次回は、御屋地(下)を書く予定です。
豊州家を守り抜こうとする御屋地の生き様を書けたらと思います。

↓↓↓ぜひ下記をクリックして下さいね↓↓↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

【2012/10/29 18:13】 | さつま人国誌
トラックバック(0) |

こちらこそ
ばんない
大変ありがとうございました。
御屋地はかなり昔にUPした物なので、また見直しが必要ですね(苦笑)

前回の分(綱貴と赤穂浪士)興味深く読ませて頂きました。こんなドラマティックなことがあったのに、TVドラマの忠臣蔵物では完全無視に近い扱いですね。講談や小説で出てこないからでしょうか。

管理人のみ閲覧できます
-


供養祭
ばんない
こんばんは。
「さつま人国誌」、貴ブログ内でも言及がないので僭越ながら紹介させて頂きます。

先日、仙厳園にてこのようなイベントがあったそうです。偶然別件で検索中に見つけました。
吉良上野介供養祭
http://www.senganen.jp/event/2012/12/post-46.html
もし既にご存じだったら、失礼致しました。

こんな事をやっていたとは驚きました。

そういえば
桐野
ばんないさん

ご教示感謝です。
そういえば、随分昔に一度見たような気がしますが、すっかり忘れておりました。
その頃は不勉強でなぜという疑問をもたずにスルーしてしまったせいかもしれません。
今度機会があれば見てみたいものです。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こちらこそ
大変ありがとうございました。
御屋地はかなり昔にUPした物なので、また見直しが必要ですね(苦笑)

前回の分(綱貴と赤穂浪士)興味深く読ませて頂きました。こんなドラマティックなことがあったのに、TVドラマの忠臣蔵物では完全無視に近い扱いですね。講談や小説で出てこないからでしょうか。
2012/10/29(Mon) 23:29 | URL  | ばんない #kyBjvhlc[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/30(Tue) 08:38 |   |  #[ 編集]
供養祭
こんばんは。
「さつま人国誌」、貴ブログ内でも言及がないので僭越ながら紹介させて頂きます。

先日、仙厳園にてこのようなイベントがあったそうです。偶然別件で検索中に見つけました。
吉良上野介供養祭
http://www.senganen.jp/event/2012/12/post-46.html
もし既にご存じだったら、失礼致しました。

こんな事をやっていたとは驚きました。
2012/12/23(Sun) 01:28 | URL  | ばんない #kyBjvhlc[ 編集]
そういえば
ばんないさん

ご教示感謝です。
そういえば、随分昔に一度見たような気がしますが、すっかり忘れておりました。
その頃は不勉強でなぜという疑問をもたずにスルーしてしまったせいかもしれません。
今度機会があれば見てみたいものです。
2012/12/23(Sun) 19:05 | URL  | 桐野 #94L/QBIE[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック