歴史作家桐野作人のブログ                                      織田信長と島津氏・薩摩藩・幕末維新を中心に歴史にまつわる身辺雑記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南日本新聞連載「さつま人国誌」26日に更新しました。

第355回:野井倉甚兵衛と開田事業―苦節40年、難工事完成―

同紙サイトのここか、右rのリンク欄「さつま人国誌」をクリックすれば、ご覧になれます。

大隅半島の旧・有明町(現・志布志市)にある蓬田台地と野井倉台地の開拓に生涯を捧げた野井倉甚兵衛と馬場藤吉の永年にわたる苦闘について書きました。

次回から、島津歳久を書く予定です。

↓↓↓ぜひ下記をクリックして下さいね↓↓↓
人気ブログランキング

スポンサーサイト

【2015/01/29 11:03】 | さつま人国誌
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。