歴史作家桐野作人のブログ                                      織田信長と島津氏・薩摩藩・幕末維新を中心に歴史にまつわる身辺雑記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南日本新聞連載「さつま人国誌」第16回
―大久保利通と深い親交―

最新の記事に更新されました。
右下のリンクからご覧になれます。

今回はタイトルのとおり、大久保利通と龍馬の交流について書きました。
両者の関係はほとんど知られていないと思います。大久保が薩摩に来た龍馬に、衣服や刀の大小を贈るなど、親密な交流があったことがうかがえます。

なお、大久保の写真は、ご子孫の大久保利泰氏からご提供いただきました。
また文中の「薩摩拵」については、調所一郎氏(調所広郷子孫)のご助言や著作を参考にさせていただきました。
お二人にはこの場を借りて御礼申し上げます。

次回は、平田三五郎の予定です。
その人誰? という方が多いかも知れませんが、知る人ぞ知る少年です。お楽しみに。
スポンサーサイト

【2007/07/21 13:19】 | さつま人国誌
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。