歴史作家桐野作人のブログ                                      織田信長と島津氏・薩摩藩・幕末維新を中心に歴史にまつわる身辺雑記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始進行のため、明日(29日)の連載コラムは1回休みです。次回は1月5日です。

なお、南日本新聞では正月特集として、大久保利通没後130年特集企画があります。
1月3日朝刊で、1面全部使った特集になります。
小生も「さつま人国誌」特別編として、幕末京都の大久保利通邸にあった茶室「有待庵」をめぐる出来事を書きました。有待庵での西郷との密談、討幕の密勅秘話、近江屋事件などを中心にまとめています。通常の2倍の分量ですから、読み応えがあると思います。
なお、利通子孫の利泰氏への特別インタビューもあるそうです。

ご覧になれる環境の方はぜひご覧下さい。
スポンサーサイト

【2007/12/28 15:37】 | さつま人国誌
トラックバック(0) |

楽しみですね
あさくらゆう
 利通暗殺に使われた刀や遺品等を以前、警視庁資料室で拝見したことがあります。ちょうど行ったのも1月だったのでついコメントしてしまいました。
 来年は薩摩モノですからお忙しいことでしょう。どうか頑張ってくださいね。

警察博物館?
桐野作人
あさくらゆうさん、こんばんは。

警察博物館の展示でしょうか?
じつは私も数年前に観たことがあります。
大久保暗殺の刀のほか、川路利良が戊辰戦争で使った刀や書簡などが展示されていました。おそらく同じ展示を観たのではと思います。

励ましのお言葉、有難うございます。

南日本新聞
くみ
実家から送ってもらうことにします!

近衛桜
桐野作人
くみさん、こんにちは。

もう大晦日ですねえ。
南日本新聞の正月企画、少し読み応えがあると思います。

そうそう、1月5日の「さつま人国誌」は近衛信尹のことを書きましたが、三国名勝図会に載っていた川辺野間の「近衛桜」の逸話も少し紹介しています。こちらはネットで見られますね。

それではよいお年を!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
楽しみですね
 利通暗殺に使われた刀や遺品等を以前、警視庁資料室で拝見したことがあります。ちょうど行ったのも1月だったのでついコメントしてしまいました。
 来年は薩摩モノですからお忙しいことでしょう。どうか頑張ってくださいね。
2007/12/30(Sun) 05:31 | URL  | あさくらゆう #fZQeSxjk[ 編集]
警察博物館?
あさくらゆうさん、こんばんは。

警察博物館の展示でしょうか?
じつは私も数年前に観たことがあります。
大久保暗殺の刀のほか、川路利良が戊辰戦争で使った刀や書簡などが展示されていました。おそらく同じ展示を観たのではと思います。

励ましのお言葉、有難うございます。
2007/12/31(Mon) 00:02 | URL  | 桐野作人 #hxjklqKc[ 編集]
南日本新聞
実家から送ってもらうことにします!
2007/12/31(Mon) 14:04 | URL  | くみ #8zVG/dxs[ 編集]
近衛桜
くみさん、こんにちは。

もう大晦日ですねえ。
南日本新聞の正月企画、少し読み応えがあると思います。

そうそう、1月5日の「さつま人国誌」は近衛信尹のことを書きましたが、三国名勝図会に載っていた川辺野間の「近衛桜」の逸話も少し紹介しています。こちらはネットで見られますね。

それではよいお年を!
2007/12/31(Mon) 14:31 | URL  | 桐野作人 #hxjklqKc[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。