歴史作家桐野作人のブログ                                      織田信長と島津氏・薩摩藩・幕末維新を中心に歴史にまつわる身辺雑記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

以前も少し紹介した名古屋栄の中日文化センターで、4月から始まる講座をご紹介します。
名古屋・東海方面の方、よろしくお願いします。

詳しくはここをご覧下さい。

【表紙画面】から【4月スタートの新講座はこちら】をクリック → カテゴリーのうち【歴史】を選択すれば、トップから2番目にあるのが小生の講座です。


関ヶ原合戦を読み解く
合戦の知られざる面や後世の徳川史観により歪められた面を再検討し、時代の転換点となったこの事件をより深く掘り下げます。6カ月講座。
●歴史作家 桐野作人
●第4木曜日(昼)1:00~2:30
●6カ月分 12,600円


講座の各回ごとのもう少し詳しい内容は過去エントリーのここにありますので、ご参照下さい。

よろしければ、下記をクリックして下さい。
人気ブログランキング


スポンサーサイト

【2008/02/29 17:57】 | 中日文化センター
トラックバック(0) |

先日の講座
こぐれ。
僭越ながら、参加させていただきました。

楽しく、有意義な時間を過ごせましたことを
お礼申し上げます。


ありがとうございます
桐野作人
こぐれ。さん、初めまして。

名古屋の講座を受講されたのですね。
今回、わざわざ受講していただき御礼申し上げます。

よろしかったら、ご意見、ご質問などありましたら、書いてくださいませ。メールでも構いません。左下にメールフォームもございますので。

次回、お目にかかるのを楽しみにしています。

講座内容訂正
桐野作人
こぐれ。さん

貴ブログ拝見しました。
各回のテーマ、1回講座で告知したのは草案時のもので、その後変更したのをうっかりしておりました。
以下が正式のものです。
次回は「直江状」の検討です。
ご覧になっていたらよいのですが……。

各回のテーマ予定(6回分)
第一回:五大老・五奉行制と豊臣政権
第二回:「直江状」の真偽は?
第三回:小山評定と情報伝達
第四回:石田三成の苦悩
第五回:秀忠軍の遅参とその影響
第六回:島津の退き口の真相


ありがとうございます。
こぐれ。
お世話になっております。
講座を申し込んだ折に頂いた説明書きとテーマの
順番が異なっておりましたので
開催時に変更されたとばかり思っておりました。

貴ブログはほぼ毎日拝読させていただいております
今回のフォロー記事もありがたく読ませていただきました。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
先日の講座
僭越ながら、参加させていただきました。

楽しく、有意義な時間を過ごせましたことを
お礼申し上げます。
2008/04/26(Sat) 19:28 | URL  | こぐれ。 #gC8uIuwI[ 編集]
ありがとうございます
こぐれ。さん、初めまして。

名古屋の講座を受講されたのですね。
今回、わざわざ受講していただき御礼申し上げます。

よろしかったら、ご意見、ご質問などありましたら、書いてくださいませ。メールでも構いません。左下にメールフォームもございますので。

次回、お目にかかるのを楽しみにしています。
2008/04/28(Mon) 11:02 | URL  | 桐野作人 #hxjklqKc[ 編集]
講座内容訂正
こぐれ。さん

貴ブログ拝見しました。
各回のテーマ、1回講座で告知したのは草案時のもので、その後変更したのをうっかりしておりました。
以下が正式のものです。
次回は「直江状」の検討です。
ご覧になっていたらよいのですが……。

各回のテーマ予定(6回分)
第一回:五大老・五奉行制と豊臣政権
第二回:「直江状」の真偽は?
第三回:小山評定と情報伝達
第四回:石田三成の苦悩
第五回:秀忠軍の遅参とその影響
第六回:島津の退き口の真相
2008/04/28(Mon) 20:06 | URL  | 桐野作人 #hxjklqKc[ 編集]
ありがとうございます。
お世話になっております。
講座を申し込んだ折に頂いた説明書きとテーマの
順番が異なっておりましたので
開催時に変更されたとばかり思っておりました。

貴ブログはほぼ毎日拝読させていただいております
今回のフォロー記事もありがたく読ませていただきました。
2008/04/29(Tue) 20:22 | URL  | こぐれ。 #gC8uIuwI[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。