歴史作家桐野作人のブログ                                      織田信長と島津氏・薩摩藩・幕末維新を中心に歴史にまつわる身辺雑記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日、霞会館(旧華族会館)に出かけた。

今年六月、都内・武蔵野大学で開催された連続講座「薩摩藩と明治維新」の関係者が集まり、次年度の企画を打ち合わせようというのである。

メンバーは、肝煎りの島津晴久氏(重富島津家当主、島津久光子孫)、講師をつとめた大久保利泰氏(利通子孫)、榎本隆充氏(武揚子孫)、それに私、そして主催者側と会場撮影を担当し、DVDまで作成したプロダクションの担当者である。

前回は有料のうえ平日開催だったが、それでも毎回100人を超す方々が聴講された。次回は土曜日午後開催を考えたいとのことだった。

講師は、私以外は有名人の子孫であり、ご先祖の逸話や史料など、いろいろ話題をお持ちである。だから逆に、何を演題にしたらいいか迷っておられる感じで、主催者や制作プロダクションの意見も参考にしながら、あれこれ語り合い、ある程度詰めた。

私の場合は、錚々たるお歴々を前にして、刺身のつまのようなものだから、再来年の大河ドラマがらみで、「大河『篤姫』の見どころ」といったところでどうだろうかと話したところ、タイミングもちょうどよく前宣伝にもなるのではと、すんなり決まった。

榎本さんから、武揚の父、榎本円兵衛(箱田良助)が伊能忠敬の内弟子で、全国の測量に同行し、とくに薩摩藩領の測量にも加わっているという奇遇を聞かされた。

そういえば、『鹿児島県史料集』に伊能忠敬の鹿児島測量の史料があったなと思って、帰宅して見てみると、たしかに箱田良助が出てくる。さっそく榎本さんにお送りしてみようかと思っている。

『伊能忠敬の鹿児島測量関係資料並に解説』(鹿児島県史料集Ⅹ、鹿児島県立図書館)

制作プロダクションの担当者は非常に熱心な方で、DVD作成にあたって、綿密な打ち合わせをし、さらに講演以外に追加の取材や撮影もして編集された。私の以外はなかなかの力作に仕上がっている。
そして司馬遼太郎とお付き合いがあったそうで、手がけられた司馬氏の著作をいただいた。多謝。

スポンサーサイト

【2006/12/16 00:14】 | 雑記
トラックバック(0) |

見どころ…
駿太
>「大河『篤姫』の見どころ」

重富の海辺を幼い篤姫と小松帯刀がアハハハウフフフほーら捕まえてごらんよ~……なんてことは、格調高いそのお席ではお話しませんよね?(笑)
すみません、格調高いblogにこんなこと書いて。不適切でしたら削除してください。

おじゃったもんせ
桐野
駿太さん、ようこそ。

当ブログに欠けているのは、駿太さんのような軽妙洒脱さでして、こればっかりは性格的に出せそうもありません。

だから、色を添えていただける書き込み、大歓迎です。

篤姫と小松の出会いがどんなものになるか楽しみですね。「翔ぶがごとく」との差別化を意識したドラマになりそうな気がしますから、幕末薩摩藩の別の側面を見せてくれて、唸らせるようなものに仕上がってほしいです。

あと、キャスト予想も面白そうですね。
私、「義経」で常磐御前を演じた稲森いずみを買っておりまして、この人はトレンディ系よりも時代劇がじつは似合うんじゃないかと思いました。何より鹿児島出身です。

個人的には、彼女にお由羅の方をやってもらいたいですけどね。どうでしょうか? 国生さゆりよりも似合っていると思うのですが……。



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
見どころ…
>「大河『篤姫』の見どころ」

重富の海辺を幼い篤姫と小松帯刀がアハハハウフフフほーら捕まえてごらんよ~……なんてことは、格調高いそのお席ではお話しませんよね?(笑)
すみません、格調高いblogにこんなこと書いて。不適切でしたら削除してください。
2006/12/20(Wed) 05:07 | URL  | 駿太 #dQiDlXB2[ 編集]
おじゃったもんせ
駿太さん、ようこそ。

当ブログに欠けているのは、駿太さんのような軽妙洒脱さでして、こればっかりは性格的に出せそうもありません。

だから、色を添えていただける書き込み、大歓迎です。

篤姫と小松の出会いがどんなものになるか楽しみですね。「翔ぶがごとく」との差別化を意識したドラマになりそうな気がしますから、幕末薩摩藩の別の側面を見せてくれて、唸らせるようなものに仕上がってほしいです。

あと、キャスト予想も面白そうですね。
私、「義経」で常磐御前を演じた稲森いずみを買っておりまして、この人はトレンディ系よりも時代劇がじつは似合うんじゃないかと思いました。何より鹿児島出身です。

個人的には、彼女にお由羅の方をやってもらいたいですけどね。どうでしょうか? 国生さゆりよりも似合っていると思うのですが……。

2006/12/20(Wed) 10:42 | URL  | 桐野 #hxjklqKc[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。