歴史作家桐野作人のブログ                                      織田信長と島津氏・薩摩藩・幕末維新を中心に歴史にまつわる身辺雑記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南日本新聞連載「さつま人国誌」第62回
―わが国最初の利用者か―

関西に出張していたため、告知が遅くなりました。
連載が更新になりました。
左のリンク欄「さつま人国誌」をクリックすると、ご覧になれます。

今回は篤姫がミシンを器用に使っていたというお話。
ニューヨークタイムズの前身であるニューヨーク新聞の146年前の記事を紹介しました。
篤姫がわが国で初めてミシンを使ったかもしれないというのは、意外で愉快でもありますね。

アメリカ側からの儀礼的なプレゼントに、将軍御台所が興味を示し、自分で実際に使ってみて、使いこなせるようになったというのですから面白いです。

のち明治になってから、篤姫は世話になった勝海舟にシャツを縫ってあげたという逸話が残っていますが、もしかしたら、ミシンで縫ったのかもしれませんね。

将軍御台所という江戸時代のファーストレディは、身のまわりのことはすべて部下がやってくれ、何もしなくていい身分だけに、篤姫の好奇心は破格だといえそうです。

よろしかったら、下記をクリックして下さい。
人気ブログランキング
スポンサーサイト

【2008/06/14 20:44】 | さつま人国誌
トラックバック(0) |


武藤 臼
こんばんわ
なかなか興味深いエピソードですね。
これは・・・
タイミング的には、まだ大河に登場し得る?
・・・のですよね?

出たら面白いですが、足踏み式ですかねぇ。



ばんない
こんにちは。なかなか興味深いエピソード、これは余り知られてない話だと思います。私は初めて知りました。
横山工業というミシン屋のHPで概略が紹介されていました。
http://misinkan.com/history/hisjap.htm#hisjap
こちらのHPにウィルソン社のミシンの写真も載っています。
http://misinkan.com/history/hisame.htm#hisame

どうも篤姫の知られているエピソードは和宮とのケンカといい慶喜とのケンカといい(爆)石頭のおばちゃん(失礼)的な話が多いだけに、このミシンの話は意外ですね。それとも、西洋かぶれの斉彬の養女になるくらいだったから、むしろミシン動かしている方が本性に近かったのでしょうか?

ところで武藤様
ミシンの話、たぶん今回の大河には出てこないと思います。何故かというとこれからどんどん進行が遅くなって、和宮様降嫁が9月ぐらいになりそうなのです。この調子だとミシンの話はやってる余裕がなさそうですが…。でもアヒルも出したぐらいだし、どうなるやら(爆)


うり坊
いつも楽しみに拝見しています。
大河ドラマでもソーイングミシーンはジョン万次郎が篤姫に
お土産に持ってくる設定で収録済みのようですね。
この記事を読ませていただき篤姫の好奇心と受け入れて
自分のものとした聡明さに感心いたしました。

篤姫とミシンのこと
桐野作人
武藤 臼さん、ばんないさん、うり坊さん

コメント有難うございます。
やはりドラマでもミシンを取り上げるということなのでしょうか。だとすれば、面白いです。
ただ、ジョン万次郎のお土産という設定にはやや引っかかります。やはり将軍家定に贈られたものだったのではないかという気がしますが……。
ばんないさんのご紹介のサイトで、ウィラー&ウィルソン社の当時のミシンがどんなものか、見当がつきました。有難うございます。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ
なかなか興味深いエピソードですね。
これは・・・
タイミング的には、まだ大河に登場し得る?
・・・のですよね?

出たら面白いですが、足踏み式ですかねぇ。
2008/06/14(Sat) 22:13 | URL  | 武藤 臼 #-[ 編集]
こんにちは。なかなか興味深いエピソード、これは余り知られてない話だと思います。私は初めて知りました。
横山工業というミシン屋のHPで概略が紹介されていました。
http://misinkan.com/history/hisjap.htm#hisjap
こちらのHPにウィルソン社のミシンの写真も載っています。
http://misinkan.com/history/hisame.htm#hisame

どうも篤姫の知られているエピソードは和宮とのケンカといい慶喜とのケンカといい(爆)石頭のおばちゃん(失礼)的な話が多いだけに、このミシンの話は意外ですね。それとも、西洋かぶれの斉彬の養女になるくらいだったから、むしろミシン動かしている方が本性に近かったのでしょうか?

ところで武藤様
ミシンの話、たぶん今回の大河には出てこないと思います。何故かというとこれからどんどん進行が遅くなって、和宮様降嫁が9月ぐらいになりそうなのです。この調子だとミシンの話はやってる余裕がなさそうですが…。でもアヒルも出したぐらいだし、どうなるやら(爆)
2008/06/15(Sun) 16:45 | URL  | ばんない #kyBjvhlc[ 編集]
いつも楽しみに拝見しています。
大河ドラマでもソーイングミシーンはジョン万次郎が篤姫に
お土産に持ってくる設定で収録済みのようですね。
この記事を読ませていただき篤姫の好奇心と受け入れて
自分のものとした聡明さに感心いたしました。
2008/06/16(Mon) 13:59 | URL  | うり坊 #fXI9rwko[ 編集]
篤姫とミシンのこと
武藤 臼さん、ばんないさん、うり坊さん

コメント有難うございます。
やはりドラマでもミシンを取り上げるということなのでしょうか。だとすれば、面白いです。
ただ、ジョン万次郎のお土産という設定にはやや引っかかります。やはり将軍家定に贈られたものだったのではないかという気がしますが……。
ばんないさんのご紹介のサイトで、ウィラー&ウィルソン社の当時のミシンがどんなものか、見当がつきました。有難うございます。
2008/06/16(Mon) 16:03 | URL  | 桐野作人 #hxjklqKc[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。