歴史作家桐野作人のブログ                                      織田信長と島津氏・薩摩藩・幕末維新を中心に歴史にまつわる身辺雑記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表題のイベント館がドラマ、入場者ともに好評につき、展示が延長されることになったとか。
展示期間は来年3月31日(火)までだそうです。詳しくはここ

それで、展示も新たな企画が並ぶそうで、じつは私の書いたものも展示してもらうことになりました。

新発見! 「篤姫」の真実

というコーナーだそうですが、私が南日本新聞に連載している「さつま人国誌」のなかから、「篤姫とミシン」と題して書いたコラムを展示してくれるそうです。記事はここです。

同コーナーには、篤姫が当時使ったのと同型のミシンをブラザー工業の協力により展示するそうです。このミシンはどんなものなのか、小さな写真でしか見たことがなかったので、実際に見られるのが楽しみです。

じつは、同館はまだ一度も訪れたことがなかったので、これを機会に見学してみたいと思います。
鹿児島の方や鹿児島を訪れる方ものぞいてみて下さい。

よろしければ、下記をクリックして下さい。
人気ブログランキング
スポンサーサイト

【2008/12/12 22:42】 | イベント
トラックバック(0) |

篤姫は
へいぞー
裁縫が得意だったとのことで…。
後年、勝の着物も縫っていたようで、なんとも微笑ましいですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
篤姫は
裁縫が得意だったとのことで…。
後年、勝の着物も縫っていたようで、なんとも微笑ましいですね。
2008/12/15(Mon) 23:08 | URL  | へいぞー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。