歴史作家桐野作人のブログ                                      織田信長と島津氏・薩摩藩・幕末維新を中心に歴史にまつわる身辺雑記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日、アクセスが50万件を突破したようです。

ブログを始めたのが、一昨年の11月13日でしたから、25カ月で到達しました。
1カ月平均2万アクセスという計算になります.
最近はペースが上がっており、1日に3.000件以上のアクセスがあったりします。
今年はとくに大河ドラマ「篤姫」様々でした(笑)。

アクセス数を目的にしているわけではないのですが、それでも、感慨深いものがあります。
これからも、読んでよかったと思われる内容が書ければと念じております。
改めてみなさんに感謝します。

よろしければ、下記をクリックして下さい。
人気ブログランキング
スポンサーサイト

【2008/12/17 23:20】 | 信長
トラックバック(0) |

おめでとうございます。
NAO4@吟遊詩人
50万アクセスおめでとうございます。
篤姫ブームがあったとはいえ、やはり桐野先生のブログの質の高さが評価されたのではないでしょうか。

今後のご活躍も祈っております。

素晴しい^^
シラオ
50万突破!おめでとうございます。
私も前出の方同様ブログ内容の良さと思います。
本当にこのブログは勉強になります。私のような歴史初心者?にとっては、ありがたい場所です。(無料で見れるし^^)
例えば、私の程度では「近衛家」に関しても、幕末で聞いて、明智の頃にも出てきて、何?この家(近衛家?)ってな感じのやつが多いのですが^^
先生のブログは、様々に点と点がつなっがっていくようで楽しみです・・・「なるほど!」っていう理解のしやすさが魅力です。。

今後とも素人ファンも宜しくご指導くださいませ。

管理人のみ閲覧できます
-


80年も前の事
寛永寺卒園でこ
あの寛永寺に重要なお墓が有るのを知ったのは、TVですが興味を持つ様になれたのは
桐野さんの お蔭です お墓でもカクレンボをしたり、花祭りのお釈迦様の歌も甘茶も
忘れません 50万通が出発点で続けて下さい 勉強をしたいです  弥栄

ありがとうございます。
桐野作人
みなさま

いろいろな形での祝辞有難うございます。
皆さんによって支えられていると感じた次第です。
今後ともよろしくお願いします。


ゆき
はじめまして。ゆき と 申します。

「さつま人国誌」、楽しく読ませていただいています。
ただ、こちらのブログは今日初めて知りました。
もっと早くにお邪魔していれば、と思いますが
これからこちらも楽しみに読ませていただきます。

本当に興味深いことばかりで勉強になります。


南西諸島史料集
桐野作人
ゆきさん、はじめまして。

ご挨拶、痛み入ります。

ゆきさんのブログも拝見しました。
以前、たまたま拝見させていただいた記憶があります。
表題の史料集、私も予約しております。
来年は、名越左源太の「南島雑話」など、奄美など島嶼部も、連載で取り上げてみたいなと思っております。
いろいろ教えて下さいませ。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おめでとうございます。
50万アクセスおめでとうございます。
篤姫ブームがあったとはいえ、やはり桐野先生のブログの質の高さが評価されたのではないでしょうか。

今後のご活躍も祈っております。
2008/12/18(Thu) 00:12 | URL  | NAO4@吟遊詩人 #laIirjiw[ 編集]
素晴しい^^
50万突破!おめでとうございます。
私も前出の方同様ブログ内容の良さと思います。
本当にこのブログは勉強になります。私のような歴史初心者?にとっては、ありがたい場所です。(無料で見れるし^^)
例えば、私の程度では「近衛家」に関しても、幕末で聞いて、明智の頃にも出てきて、何?この家(近衛家?)ってな感じのやつが多いのですが^^
先生のブログは、様々に点と点がつなっがっていくようで楽しみです・・・「なるほど!」っていう理解のしやすさが魅力です。。

今後とも素人ファンも宜しくご指導くださいませ。
2008/12/18(Thu) 09:28 | URL  | シラオ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/12/18(Thu) 16:18 |   |  #[ 編集]
80年も前の事
あの寛永寺に重要なお墓が有るのを知ったのは、TVですが興味を持つ様になれたのは
桐野さんの お蔭です お墓でもカクレンボをしたり、花祭りのお釈迦様の歌も甘茶も
忘れません 50万通が出発点で続けて下さい 勉強をしたいです  弥栄
2008/12/18(Thu) 18:03 | URL  | 寛永寺卒園でこ #-[ 編集]
ありがとうございます。
みなさま

いろいろな形での祝辞有難うございます。
皆さんによって支えられていると感じた次第です。
今後ともよろしくお願いします。
2008/12/19(Fri) 23:20 | URL  | 桐野作人 #hxjklqKc[ 編集]
はじめまして。ゆき と 申します。

「さつま人国誌」、楽しく読ませていただいています。
ただ、こちらのブログは今日初めて知りました。
もっと早くにお邪魔していれば、と思いますが
これからこちらも楽しみに読ませていただきます。

本当に興味深いことばかりで勉強になります。
2008/12/21(Sun) 11:22 | URL  | ゆき #-[ 編集]
南西諸島史料集
ゆきさん、はじめまして。

ご挨拶、痛み入ります。

ゆきさんのブログも拝見しました。
以前、たまたま拝見させていただいた記憶があります。
表題の史料集、私も予約しております。
来年は、名越左源太の「南島雑話」など、奄美など島嶼部も、連載で取り上げてみたいなと思っております。
いろいろ教えて下さいませ。
2008/12/21(Sun) 16:03 | URL  | 桐野作人 #hxjklqKc[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。