歴史作家桐野作人のブログ                                      織田信長と島津氏・薩摩藩・幕末維新を中心に歴史にまつわる身辺雑記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほんとは川戸貴史さんと町田明広さんの近刊の紹介も書かないといけないし、先日の講座「てらこや」の報告もしなければいけないと思っていたけれど。
久しぶりにうれしい話があったので。

拙著『島津義久』(PHP文庫)が三刷になった。
個人的には思い入れのある作品だったので、とにかく有難い。

文庫にしては分厚くて、漢字が多くて、改行が少なくて、知らない人名や地名が頻出して、島津義弘などは5回も改名しているから誰だかわかりずらくて、しかも全編に鹿児島弁があふれていて県外の方には読みにくい本ですが、それでも、支持してくれる読者の方がいるのはうれしい限りです。

続編も頑張ります。もう少しお待ち下さい>担当者の方

よろしければ、下記をクリックして下さい。
人気ブログランキング


スポンサーサイト

【2009/02/05 23:38】 | 戦国島津
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/04(Wed) 19:59 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。