歴史作家桐野作人のブログ                                      織田信長と島津氏・薩摩藩・幕末維新を中心に歴史にまつわる身辺雑記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国の驍将

表題の文庫が新刊(学研M文庫)です。
共著で執筆しました。
私の担当は、以下の6人です。

後藤又兵衛
島津家久
織田信忠
結城秀康
本多政重
近衛前久


文庫で読みやすく仕上がっています。
詳しく内容はここにあります。


スポンサーサイト

【2007/01/17 16:53】 | 新刊
トラックバック(1) |

早速買ってきました
武藤 臼
 こんばんわ
 
 わりと自分好みの人物が取り上げられてますが、10頁前後というのはやっぱり物足りないですね。次の単行本を楽しみにしときます。

すいません、TB二度してしまいました。


鎌倉時代
小池直行
私は、趣味の範囲ですが鎌倉時代に生きた色々な人物に関して興味を持っています

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
早速買ってきました
 こんばんわ
 
 わりと自分好みの人物が取り上げられてますが、10頁前後というのはやっぱり物足りないですね。次の単行本を楽しみにしときます。

すいません、TB二度してしまいました。
2007/01/18(Thu) 23:30 | URL  | 武藤 臼 #-[ 編集]
鎌倉時代
私は、趣味の範囲ですが鎌倉時代に生きた色々な人物に関して興味を持っています
2007/01/19(Fri) 12:19 | URL  | 小池直行 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
興亡の世界史 01 アレクサンドロスの征服と神話 森谷公俊 著 ISBN978-
2007/01/18(Thu) 23:09:07 |  むとうすブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。