歴史作家桐野作人のブログ                                      織田信長と島津氏・薩摩藩・幕末維新を中心に歴史にまつわる身辺雑記
毎度の小学館アカデミー「てらこや」の特別講座「小松帯刀と幕末薩摩藩」が来週20日(火)から開講されます。全5回講座です。
もう何クール目か忘れてしまいましたが、篤姫から入れると、10クール目になるようです。
講座の詳しい内容は東京龍馬会サイトのなかのトピックスをご覧下さい(ここです)。
また問い合わせ・申し込みなどはこちらをご覧下さい。

今回は慶応3年(1867)後半のヤマ場である大政奉還、近江屋事件、王政復古政変など重要事件を詳しく見ていく予定です。
以下のようなスケジュールを考えていましたが、

【予定する各回のテーマ】※変更する場合があります。
(1)薩長芸挙兵計画の挫折(失機改図)
(2)大政奉還と小松帯刀
(3)討幕の密勅見合わせ
(4)龍馬暗殺(近江屋事件)とその波紋
(5)王政復古政変

さっそく若干変更するかもしれません。
第1回は、「赤松小三郎と遭難事件」を取り上げようかと考えてきます。

変更点があったので、再告知しました。
これまでのいきさつと関係なく、途中受講でもまったくかまいません。
それほど戸惑いなく、なじんでいただけると思いますので、初めての方も大歓迎です。
申し込みは直前まで受け付けていますので、関心のある方はおいでになってみませんか。

よろしければ、下記をクリックして下さい。
人気ブログランキング

スポンサーサイト

【2009/10/15 10:56】 | てらこや
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック