歴史作家桐野作人のブログ                                      織田信長と島津氏・薩摩藩・幕末維新を中心に歴史にまつわる身辺雑記
名古屋の栄・中日文化センターで開催中の私の講座「信長公記を読み解く」。
来年1月から新講座スタートです。
月1ペースで全6回。毎月第4木曜日午後1時から開講です。

同センターのサイトにも詳しい案内が出ていますので、関心のある方、継続受講のみなさん、ここをご覧下さい。
上から5番目に私の講座があります。「詳細情報・申し込み」ボタンをクリックすれば、スケジュール・講座内容などが確認できます。そこを押しただけで申し込みにはなりませんので、ご安心のほどを。

今月24日の講座で一応、首巻を終わります。
来月からは、信長が足利義昭を奉じて上洛する巻一以降を扱うことになります。
首巻と『信長記』本巻はやや趣を異にしていますので、来月から受講されても、全然違和感がないと思います。
信長や信長公記に関心のある方、といっても、東海地方にお住まいの方が中心になるでしょうが、受講してみませんか。

ちなみに、カリキュラムは次のようなテーマを考えています。

1/28 将軍義輝殺害と信長の上洛戦
2/25 足利義昭、征夷大将軍となる
3/25 本国寺合戦と二条第の造営
4/22 山科言継とフロイスの岐阜訪問
5/27 五カ条の条書と将軍義昭
6/24 金ヶ崎の退き口と元亀争乱


手前味噌ながら、なかなか面白そうなメニューだと思っています。
今回分は『信長公記』巻一~巻三あたりです。
基本史料はもちろん、一般の歴史ファンにはあまり知られていない史料もふんだんに用意するつもりです。
また基本的な史料の読み方や解釈のコツ、当時の時代背景なども解説します。
受講したら、得した気分になっていただくよう頑張ります。

よろしければ、下記をクリックして下さい。
人気ブログランキング
スポンサーサイト

【2009/12/07 11:50】 | 信長
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック