歴史作家桐野作人のブログ                                      織田信長と島津氏・薩摩藩・幕末維新を中心に歴史にまつわる身辺雑記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪龍馬会での講座のご案内です。

来る8月1日(日)13:30から,大阪市中央区で小生の講座があります。
詳しくは同会サイトのここをご覧下さい。会場のマップも付いています。
第1回は宮川禎一さんが講師のようです。

小生は2回目で、今回のテーマは、

「龍馬暗殺の背景―岩倉具視書簡の意味―」

この岩倉書簡を深く読み込めば、近江屋事件の背景はよくわかります。

定員40名で、申し込み先着順とのことですので、関西方面で興味のある方はお急ぎ下さい。


同会サイトのイベント情報を転載します。

龍馬大学校 夏期特別講座 第2弾 「龍馬研究 最前線」

 龍馬伝の舞台が長崎に移ります。今後の展開がますます楽しみですね。
 今年の夏は、龍馬研究の最前線で活躍されている3人の先生をお招きして、2ヵ月間で3回の龍馬大学校を行います。
 今回は第二弾・桐野作人先生(歴史作家)の講座案内です。とても貴重なお話が聞けること間違いないと思いますので、皆様、下記日程を必ず空けていただきご参加ください。終了後、桐野先生を囲んでの二次会もあります。こちらも是非ご参加を。

日時:8月1日(日) 13:10から受付開始 13時30分から16時30分

場所:アネックスパル法円坂(旧大阪市立中央青年センター)中央区法円坂1-1-35

  JR森之宮 西へ600m徒歩10分  地下鉄森之宮2番出口 西へ500m徒歩8分
  地下鉄 谷町4丁目駅10番出口 東へ500m徒歩8分

講師:桐野作人先生(歴史作家)
演題:「龍馬暗殺の背景―岩倉具視書簡の意味―」

講師プロフィール:1954年鹿児島県生まれ。歴史作家、歴史研究者。歴史関係の出版者編集長を経て独立。戦国・織豊期や幕末維新期を中心に執筆・講演活動を行う。主な著書に『さつま人国誌 幕末・明治編』『孤高の将軍 徳川慶喜』『関ヶ原 島津退き口』『火縄銃・大筒・騎馬・鉄甲船の威力』『だれが信長を殺したのか』『島津義久』など多数。

会費:会員 3000円(飲み物付き) 非会員3500円
募集定員:40名
申込方法:先着順で受付けます。メールかファクシミリ、電話で申し込みください。

締切:7月31日
【申込方法】メールかファクシミリで申し込んで下さい。メールアドレスは同会サイトのイベント情報にあります。  
ファクシミリ 072-853-9669

よろしければ、下記をクリックして下さい。
人気ブログランキング

スポンサーサイト

【2010/07/14 19:10】 | イベント
トラックバック(0) |

参加いたします
tsubu
桐野先生、こんにちは。

大阪で桐野先生のお話を聞かせて頂く機会を待っておりました。
参加申し込みをいたしましたが、定員が一杯でないことを祈る
ばかりです。
8月1日のお話、とても楽しみにしております!

御礼
桐野
tsubuさん、こんにちは。

大阪ご在住でしたか?
てっきり九州だとばかり。

当日、お会いできるのを私も楽しみにしております。
いつぞや、黎明館で会えるはずだったときから5年くらいたっていますか。



楽しみにしております
tsubu
桐野先生、こんにちは。

そうなんです、今は大阪に住んでいます。
一昨年までは宮崎に三年間住んでおりましたが、今は大阪におります。
以前お会いできなかった時は、大阪から鹿児島・宮崎を旅していた時に事故にあったためでした。
(その節は、桐野先生をはじめ、お会いする予定の皆様方に失礼と心配をかけてしまいました……)
私の実家は大阪城の近くでして、今回の会場はほぼ地元です(笑)。
当日楽しみにしております!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
参加いたします
桐野先生、こんにちは。

大阪で桐野先生のお話を聞かせて頂く機会を待っておりました。
参加申し込みをいたしましたが、定員が一杯でないことを祈る
ばかりです。
8月1日のお話、とても楽しみにしております!
2010/07/15(Thu) 08:45 | URL  | tsubu #-[ 編集]
御礼
tsubuさん、こんにちは。

大阪ご在住でしたか?
てっきり九州だとばかり。

当日、お会いできるのを私も楽しみにしております。
いつぞや、黎明館で会えるはずだったときから5年くらいたっていますか。

2010/07/15(Thu) 09:06 | URL  | 桐野 #hxjklqKc[ 編集]
楽しみにしております
桐野先生、こんにちは。

そうなんです、今は大阪に住んでいます。
一昨年までは宮崎に三年間住んでおりましたが、今は大阪におります。
以前お会いできなかった時は、大阪から鹿児島・宮崎を旅していた時に事故にあったためでした。
(その節は、桐野先生をはじめ、お会いする予定の皆様方に失礼と心配をかけてしまいました……)
私の実家は大阪城の近くでして、今回の会場はほぼ地元です(笑)。
当日楽しみにしております!
2010/07/15(Thu) 17:17 | URL  | tsubu #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。