歴史作家桐野作人のブログ                                      織田信長と島津氏・薩摩藩・幕末維新を中心に歴史にまつわる身辺雑記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講演のご案内です。

信州上田市に「池波正太郎真田太平記館」があります。
現在、池波正太郎没後20年企画事業の一環として、「池波正太郎 人斬り半次郎の舞台を歩く」と題した展示会を開催しています(10月9日~翌年1月10日)。詳しくはここをご覧下さい。

そして今月21日、そこで講演をやることになりました。
上記案内には書かれていませんので、こちらでその要領をご紹介します。

演題:桐野利秋『京在日記』の魅力
講師:桐野作人
日時:11月21日(日)13:30~15:30(質疑応答、お茶の時間含む)
会場:池波正太郎真田太平記館


お問い合わせ:同館 ここに問い合わせ先があります。
 *アクセスはここです。

今回、なぜ上田で講演をするのかといえば、中村半次郎こと桐野利秋が信州上田藩士の赤松小三郎を殺害した事件が縁になっています。赤松は当時著名な洋式軍学者でした。
展示期間中、中村が赤松殺害を詳しく記した『京在日記』(写真版)も展示されています。
なぜこの事件が起きたのか、赤松の当時の動向や京都政局の背景などを中心に、『京在日記』の世界とその面白さについて語る予定です。

興味のある方はぜひご参加下さい。
上田は何といっても、真田氏ゆかりの地でもあります。上田城や真田館はじめ、真田氏関係の史跡もたくさんあります。温泉も別所温泉などたくさんありますので、講演の聴講ついでに堪能できます。

よろしければ、下記をクリックして下さい。
人気ブログランキング

スポンサーサイト

【2010/11/09 17:25】 | イベント
トラックバック(0) |


ぽん助
忙しくてたった今ブログを拝見してます。でこの講演めちゃめちゃ聴きに行きたいです。が・・・大阪から遠い、それと次の日が娘の誕生日で行けそうにないです。赤松小三郎関係にもめっちゃ興味あるし上田といえば三吉慎三関係も・・・ああ行きたい行きたい(泣)

う~ん
桐野
ぽん助さん

時間も距離も大変そうですね。
無理をしないで下さいませ。
またご縁があると思います。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
忙しくてたった今ブログを拝見してます。でこの講演めちゃめちゃ聴きに行きたいです。が・・・大阪から遠い、それと次の日が娘の誕生日で行けそうにないです。赤松小三郎関係にもめっちゃ興味あるし上田といえば三吉慎三関係も・・・ああ行きたい行きたい(泣)
2010/11/19(Fri) 15:33 | URL  | ぽん助 #-[ 編集]
う~ん
ぽん助さん

時間も距離も大変そうですね。
無理をしないで下さいませ。
またご縁があると思います。
2010/11/19(Fri) 21:11 | URL  | 桐野 #hxjklqKc[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。