歴史作家桐野作人のブログ                                      織田信長と島津氏・薩摩藩・幕末維新を中心に歴史にまつわる身辺雑記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表紙

本日、拙著の見本が届いた。

おそらくまだ版元のサイトにも掲載されていないと思うので、ここで書いておきます。
なお、発売は今月15日です。

著者:桐野作人
書名:『だれが信長を殺したのか―本能寺の変・新たな視点―』 
出版社:PHP新書
定価:760円+税
ISBN978-4-569-69073-5


内容は書名のとおり、本能寺の変の政治的背景を考察したものです。諸黒幕説をすべてリセットして、それ以前の先行研究を批判的に継承するというスタンスでまとめてみました。
また、明智光秀の新出文書も収録しております。本能寺の変の3日前の書状だと思われます。

信長の四国政策とその転換過程を明智家中の動向と関連づけて詳しく見ており、最近、当サイトでご紹介して多くの方々からご意見をいただいている信長朱印状の内容とも関わっております。

一応、目次をスキャナで取り込みました(以下の4枚)。
ご購入の参考にしていただければ有難いです。
目次1

目次2

目次3

目次4

スポンサーサイト

【2007/03/07 20:59】 | 信長
トラックバック(0) |

購入
小池直行
早速買って読みたいと思います

ご無沙汰してます
市野澤 永
ご紹介頂いたプログ、楽しみに拝見させて頂いております。 ご著書、購入させて頂きます。

よろしく
桐野
>小池直行さん

有難うございます。
よかったら、感想もお聞かせ下さい。

>市野澤永さん

ご無沙汰しております。
当ブログ見ていただき、有難うございます。
拙著、ご期待を裏切らないといいますか、あまり言及されないことが書いてあると思います。
よかったら、ご感想をお願いします。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
購入
早速買って読みたいと思います
2007/03/08(Thu) 17:46 | URL  | 小池直行 #PoWRB6fw[ 編集]
ご無沙汰してます
ご紹介頂いたプログ、楽しみに拝見させて頂いております。 ご著書、購入させて頂きます。
2007/03/08(Thu) 22:19 | URL  | 市野澤 永 #xtc7akX2[ 編集]
よろしく
>小池直行さん

有難うございます。
よかったら、感想もお聞かせ下さい。

>市野澤永さん

ご無沙汰しております。
当ブログ見ていただき、有難うございます。
拙著、ご期待を裏切らないといいますか、あまり言及されないことが書いてあると思います。
よかったら、ご感想をお願いします。
2007/03/08(Thu) 23:09 | URL  | 桐野 #hxjklqKc[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。