歴史作家桐野作人のブログ                                      織田信長と島津氏・薩摩藩・幕末維新を中心に歴史にまつわる身辺雑記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一週間後の講演のご案内です。

名古屋市の北西に位置する愛知県稲沢市に勝幡城という織田家ゆかりの城址があります。
勝幡城は織田信長が誕生した場所だという説が有力です。

それにちなんだ地元の団体「信長生誕を育む会」が主催する講演・シンポジウムです。
私は基調講演で「信長の革命性と人間性」という演題で話をすることになっています。
少しオーバーなタイトルですが、信長の軍事カリスマという一面を、彼の軍事政策や人間性に見てみたいと思っています。
会の要領は以下の通りです。
詳しい案内はここにもあります。こちらのほうがカラーなのでみやすいかもしれません。

日時:2月20日(日)12:50開演(開場は12:20)
会場:稲沢市民会館大ホール(名鉄国府宮駅下車南へ徒歩10分)
入場料:500円(中学生以下無料)
問い合わせ:事務局 090-8333-4629
後援:中日新聞、稲沢市、稲沢市教育委員会、稲沢市観光協会、稲沢市社会福祉協議会、愛西市など

      
私の講演のほかに、地元の愛西市の学芸員石田泰弘氏の勝幡城についての講演(演題:織田信長と勝幡城)もあります。ほかにも、演舞や転輪太鼓「風雲児」という太鼓のうまいグループもスペシャルゲストで登場するようです。
大ホールで相当の収容力があるそうですから、名古屋・東海方面で興味のある方は参加してみませんか。

よろしければ、下記をクリックして下さい。
人気ブログランキング

スポンサーサイト

【2011/02/14 09:47】 | 信長
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。